6/7 春の遠足 | おおあさ認定こども園

江別市大麻の保育園ならおおあさ認定こども園

お気軽にお問い合わせください011-386-8626

what's new( 3歳児クラス たんぽぽ組 4歳児クラス すみれ組 5歳児クラス ひまわり組 )

6/7 春の遠足

楽しみにしていた遠足。背中のリュックの中のお弁当のことをとっても気にしながら、いつもとは違う道を期待感を膨らませて出発です。

たんぽぽ組は沢町グランドへ。

リュックを背負うと、いつもの沢グラも特別に見えます。会話があちこちから飛び交います。

  

賑やかなお弁当の時間となったみたい。お弁当はみんな完食、です。素晴らしい。

西町公園へ出発したすみれ組。普段はあまり通らない道を慎重に行きました。

 

公園に着くやいなやクモの子を散らしたようにあちこちに行ってしまったすみれ組。「ちょ、ちょっと待って~」。元気な元気な子どもたちです。

たっぷり遊んで、あっという間にお弁当の時間となりました。

ひまわり組は、公園に着くと、絵本『ことろのばんば』※ の中に登場するばんばから教えてもらった『ことろ』の鬼ごっこをして遊びました。鬼役は、ばんばの髪を被って大興奮。

公園の遊具も、「こんなに高く登ったよ」といい笑顔。運ていにも挑戦。「手が真っ赤になっちゃった」と言いながらも頑張りました。

お弁当は友達と「一緒に食べよう」「見て」と中身を見せあいながら美味しく頬張っています。いっぱい遊んで満足の笑顔です。

※絵本『ことろのばんば』(長谷川摂子・作/福音館書店)

山に栗ひろいにいった兄妹は、夕暮れになってはぐれてしまいました。妹が兄を見つけたとき、白髪のばあさまが現れ、「コートロ、コトロ」とつぶやくと兄は小さくなってばあさまのもった壺に吸いこまれてしまいました。家に逃げ帰った妹は、兄を取り戻そうとおじいさんと相談します。おじいさんは山の神様に捧げる酒をもたせて、妹を送りだし……。女の子の不思議な冒険がたっぷり楽しめます。

 

what's new一覧へ >