12/8 あんどらいんどらうんどら~ | おおあさ認定こども園

江別市大麻の保育園ならおおあさ認定こども園

お気軽にお問い合わせください011-386-8626

what's new( 5歳児クラス ひまわり組 )

12/8 あんどらいんどらうんどら~

昨日ひまわり組では、園長さんから渡された和ごまの色塗りを、各自好きなデザインで着色して仕上げています。みんな個性的でかっこいい。今日は早速、ホールで自分のこまを回してみるようです。

これは昨日のこまのデザイン書きの様子です。

 

 

こま回しをする前に絵本『てじな』(土屋富士夫・作 福音館)を読んでもらっています。絵本の最後に魔法をかける言葉「あんどら~、いんどら~、うんどら~!」。みんな何に魔法をかけたのかな?

 

さぁ、絵本のあとはホールでこま回ししますか。

「ん?」、「誰かいる。」

 

「誰だ???」

 

さっきの『てじな』の絵本に出てきた手品師がこんなところに現れた!

人形や卵の瞬間移動の手品が披露されて、みんなの目が釘付け。

最後に布の中からごそごそと出てきたのは、小さな白い紙。

『こ・ま・が・ん・ば・っ・て・ね』と書かれた短冊だった~。こまの応援手品だったんだね。

 

ということで、こま回し開始!

もうすでにこま回しができる子もいますが、できない子も夢中になって練習しています。

園長さんが回っているこまにひもをかける「リフト」の技を披露。みんな、ほほう~。

回る時も回らない時もあったりして、少々がっかりしている子もいます。大丈夫、さっきの手品師の呪文を思い出して。「あんどら~、いんどら~、うんどら~!」、自分に負けない魔法の言葉だったんだね。

和気あいあい、みんな楽しそうです。今度こま回しのできるお父さんお母さんを呼んで、こま回し対決しましょうか。こま回し名人のお父さんお母さん、手を上げてくださ~い!

 

what's new一覧へ >