1/21 ぺんぎん組の室内遊び | おおあさ認定こども園

江別市大麻の保育園ならおおあさ認定こども園

お気軽にお問い合わせください011-386-8626

what's new( 1歳児クラス ぺんぎん組 )

1/21 ぺんぎん組の室内遊び

外でたくさん雪遊びを楽しんでいる子どもたちですが、部屋での遊びもとても楽しんでいます。おままごと、お世話遊び、積み木、アイクリップなど様々に自分の好きな遊びに向かっています。アイクリップでは最近、犬やケーキ、車を作っています。

写真はモザイクステッキとプラステンという玩具で、指先を使いながら真剣に遊んでいます。空いている穴に一つ一つ丁寧にさして出来上がると「できた!」と嬉しそうに教えてくれます。指先を器用に使ったり色を整理して楽しんだりと出来ることが増えてきました。

 

おままごとではエプロンとバンダナをつけてお料理をしてお店屋さんになりきって遊んでいる子や、赤ちゃんのお人形を抱っこしてご飯を食べさせてあげている子など、こちらも様々な遊びが見られます。

「パン屋さんです」「いかがですか」と会話のやりとりも増えています。「○○ちゃんお散歩行くよ」「お買い物いってこよう」とお友達を誘い遊ぶ姿もあります。赤ちゃんを抱っこしてご飯をあげている時には優しく「ご飯どうぞ」「また食べるかい」などと声を掛けながらお世話してくれて微笑ましいです。

台所にスポンジや洗剤、布巾が追加されました。スポンジに洗剤をつけて使い終わったお皿やお椀、お鍋やコップを綺麗にしてくれています。しっかりと棚にしまう姿もあり、まるで小さなお母さんのようですよ。

 

今まではアイクリップや積み木を電車に見立てて遊んでいた子どもたちでしたが、線路と電車の玩具を置くと、早速大集合。線路を繋げて電車を走らせています。最初は繋げて走らせるだけだった遊びも、徐々に積み木を組み合わせてトンネルにしてくぐらせたりと、電車や車が大好きな子は夢中になって遊びます。

 

what's new一覧へ >