江別の保育園ならおおあさ認定こども園へ

おおあさ認定こども園

お気軽にお問い合わせください

011-386-8626

お知らせ

1/17 雪に親しんで

昨夕の新聞・ニュースを見ると、インフルエンザがお正月からいよいよ道内に猛威をふるってきているようです。江別市内は注意報レベルです。園ではりす組が流行り出してきていますが、まだ園内に広がるほどではないです。インフルエンザに限らず高熱を伴う病気は幼い子には負担が大きく怖いですね。体調の変化、よく見ていたいと思います。

 

ひよこ組のみんなはとても元気です。一番小さい子グループを除いて、外に行ける子はつなぎを着て園庭に出て行っていますよ。外に出るとどうしてもよちよちからハイハイになってしまうのがとても可愛いです。

今朝方ふわふわのとてもいい雪が降ってくれたので、雪を優しくなでるように触ったり固めたりしている小さい子たちです。雪が大好きになってくれるといいな。

 

手袋にくっつく雪が気になる様子。

ぺんぎん組のみんなはもうすっかり雪とお友達。園庭から沢グラに向かってお散歩コースをしっかりと歩いて行きます。

たくましい姿を後ろからパチリ。

顔と同じ位の雪を見つけちゃった。雪だるまできそうじゃない?

 

 

沢グラで思いきり遊んだ後は、2階では1月のお誕生会がありました。

1月生まれさんはひまわり組のエスコートを受けて、ピアノの曲に合わせて入場です。「お正月何を食べましたか?」等々、みんなの前でインタビューを受けて各々しっかりと答えていました。

お誕生会後のお楽しみは昨日の鏡もちリレーとは少し趣向を変えて、風船運びリレーです。風船がフワフワしているので昨日よりたんぽぽ組はちょっと苦戦。でもみんな真剣で楽しいレースになったようです。

お知らせ一覧へ >

ページトップ