江別の保育園ならおおあさ認定こども園へ

おおあさ認定こども園

お気軽にお問い合わせください

011-386-8626

お知らせ

2/9 ひまわりの冒険

 

ひまわり組では絵本『エルマーのぼうけん』※ を読んでお話の世界に入り楽しんでいます。少年 エルマーが、動物島にいるかわいそうな竜を助けに行き、数々の困難を知恵と勇気で乗り越えていく冒険物語です。

絵本を読むと、早速、絵本に出てくるみかん島や動物島をカプラで作ったり、冒険に必要な持ち物をラキューで作り始め、同じように「ぼうけんに行きたい!」という子ども達でした。

 

今日はいよいよ冒険の日。子ども達の描いた地図を持って出発です。

まず初めに現れたのはトラ。 「あそこに何かいるよ!」と大興奮で見つけ、「トラだ!!」「食べられないように、チューイングガムあげよう。」という子ども達。トラは「チューイングガムが大好物だから」と、ラキューで作ったものをトラにあげて、冒険を続けます。

途中、サイやライオン、ゴリラに遭遇しながらも、リュックに入れて持って行った道具で、上手く困難を乗り越えていきます。

最後に現れたのは、ワニです。ここも持って行った道具でワニの背中を渡り、竜からの「助けて」という手紙を発見。無事に動物島に到着し竜を助けることができました。

今日は次々に色々な体験をした子どもたち。お部屋でも助けた竜と仲良くなって遊んでいます。

 

※『エルマーのぼうけん』(作 ルース・スタイルス・ガネット/福音館)

お知らせ一覧へ >

ページトップ