江別の保育園ならおおあさ認定こども園へ

おおあさ認定こども園

お気軽にお問い合わせください

011-386-8626

お知らせ

7/5 ちょっつ ちょっつ

すみれの部屋に新しいカードゲームが届きました。虹色のヘビと、メモリーカードです。さっそく、「いっしょにやろう」と誘い合って楽しんでいます。ルールは一度伝えるとすぐに覚えてしまいました。虹色のヘビは、カードを一枚ずつ引いて行き、同じ色があったらつなげます。頭としっぽが両側について一匹のヘビになったらそのヘビのカードを貰えます。メモリーカードは、絵合わせの神経衰弱です。友達がめくったところもよく見て記憶し、自分の番になったら、記憶をたよりに同じ絵柄をめくります。神経を集中させて楽しんでいました。子ども達の記憶力は、なかなか素晴らしいです。

ホールでは、跳び箱・鉄棒・風船遊びをしました。こちらは跳び箱の様子。まだ遊び初めて二回目ですが、コツを掴んできました。「手を付いて、両足で思い切り踏み切って跳ぶ」「次ここからやってみる」と助走をつける姿もありました。跳べるようになった子もいました。「またしようね」と楽しみにしています。

こちらはわらべ唄の様子です。昼食前に、毎日5~6人ずつ、大人と一対一でわらべうたをしています。優しく語り掛け、目と目を合わせて関わる時間を大切にしています。今週は『ちょっつちょっつ』というわらべ唄です。最後、目を見開いて見つめ合います。先に目をつぶったり、目をそらした方が負けです。大人も子どもも、真剣勝負です。だからこそ、勝つと嬉しく、負けると悔しいのです。

火曜日の散歩中、くわがたを見つけて、部屋で飼っています。「えさ食べてる」「土に潜った・出てきた」と一つ一つの動きに興味津々でよく覗き込んでいます。「名前を付けてあげよう」とそれぞれにも考えてくれていて、近々決定予定です。楽しみにしていてくださいね。

お知らせ一覧へ >

ページトップ