江別の保育園ならおおあさ認定こども園へ

おおあさ認定こども園

お気軽にお問い合わせください

011-386-8626

お知らせ

1/22 お尻滑り楽しいね

昨日積もったたくさんの雪に大喜びのりす組の子どもたち。いつものお尻滑りスポット芝坂へと、ウキウキしながら向かいました。着くなり「ね~、すべっていい!?」と目を輝かせていて、試し滑りを終えた担当からOKサインが出ると「やったー」と嬉しそうに滑り始めていました。

「たのしい~」「すべる~」と、みんな本当に嬉しそうに滑って遊びます。時には友だち同士や、大きいクラスのお兄さんお姉さんたちと一緒につながって滑ったり、担当の足の上に乗って滑ることもあるんですよ。何度も滑っているうちに、自分で上手にバランスを取りながら、転げないように滑れるようになりました。

滑った後「もう1回すべろう!」と、張り切って斜面をのぼっていく子どもたちの後ろ姿です。足腰がとても強くなって、しっかり雪面を踏ん張りながら力強く上までのぼっていく姿は頼もしいです。

斜面下の広場には、誰が作ったのか小さな雪山もできていました。見つけた子どもたちは早速よじのぼって「見てー」「やっほー」と得意気に担当に手を振っていました。

「クッキーくださ~い」「はい、どうぞ~」と、雪で作ったクッキーを食べさせ合いっこ。「おかわり!」「今度はぶどうがいいな」。微笑ましい姿です。

帰り道、たくさん体を動かして遊んでちょっぴり疲れた様子。雪のお布団に寝転がって「はぁ~きもちいい~」とため息をついていました。担当も一緒に寝転がると、本当に気持ちよくて眠ってしまいそうに‥。気づいた子どもたちが慌てて「あ~!起きてよ~」「帰るよ~」と起こしてくれたのでした。

お知らせ一覧へ >

ページトップ