江別の保育園ならおおあさ認定こども園へ

おおあさ認定こども園

お気軽にお問い合わせください

011-386-8626

お知らせ

2/12 りすの森クリニックが開院!?

赤ちゃんのお人形をお世話するのが大好きな子ども達。熱を計ったり、薬を塗ったりする姿があったので、病院を開院しました。病院の名前は『りすの森クリニック』です。

「つめ のびてますね~。」

「たんこぶですか?おくすり ぬりましょうね。」

お医者さんや、お母さん・お父さんになりきった子ども達が、優しく赤ちゃんのお世話をしています。熱を計ると、「39度で~す」とかなりの高熱。注射を取り出すお医者さんは、「痛くないよ~。」「はい、がんばったね、シールあげるからね。」と、ご褒美をくれました。

ままごとコーナーには、包丁とまな板が用意されました。絵本『おとが あふれて オムライス』(夏目義一作/福音館 ちいさなかがくのとも)に出てくる、野菜を切る場面が大好きで、早速真似をしています。「ピーマンは、種を取って・・・」

「たんつぁつぉ たんつぁつぉ」

絵本と同じように切っていきます。野菜が切れると、フライパンで炒めますよ。

卵でくるんで、ブロッコリーを添えて、オムライスの出来上がりです。

絵本コーナーは、担当に読んでもらっていた姿から、自分の手に取ってじっくりと読む姿へと変化しました。何度も読んだお気に入りの絵本は、ページごとの文章もばっちり覚えていて、声に出して読み進めます。

 

読み終わった絵本は、大切に元の場所へと戻していますよ。

また一つ、遊びが広がったりす組でした。

お知らせ一覧へ >

ページトップ